マンションでの法律

マンションのペットと法律

マンションのペットに関する法律

マンションの中でペットの飼育をしたい場合には、法律の内容をじっくりと理解することが求められます。特に、近隣の住民とのトラブルを回避するうえで、大手の不動産会社や管理会社などからアドバイスを受けることがとても大事です。現在のところ、ペットの飼育をすることができる物件の選び方について、多くの消費者からの注目度が高まっており、少しでも物件のメリットやデメリットを把握したい場合には、親切なスタッフから助言を受けることが良いでしょう。その他、最新のマンションの契約方法を確認することが課題として挙げられます。

ペット飼育OKの物件が増加中

大半のマンション物件は、建物の規約によってペットの飼育が固く禁じられています。無断で犬や猫を飼育すれば、確実に住民トラブルに発展しますし、最悪の場合、退去を命じられるでしょう。ただ、近年では徐々に規制の緩和が進んできており、物件を細かく探していけば、どの町にも必ずペット飼育OKとなったマンション物件が見つかるはずです。きちんと躾をする事、エレベーターを利用する際はしっかりと飼い主が管理する事、町内会の愛犬家クラブに会費を収めて所属する事等、それぞれ一定の約束事を遵守する必要はありますが、便利な地域でも愛犬や愛猫と暮らせますので、動物好きな方々には嬉しい時代です。

↑PAGE TOP